アンティーク ディズニーキャラクター腕時計 白雪姫のおとぼけドーピー 40年代

SONY DSC

SONY DSC

Antique Character Watch Snow White 40’s

 

今回紹介するのは、白雪姫に出て来る7人の小人達の一人、おとぼけドーピーの腕時計です。

白雪姫のキャラクター時計は数多くあり、年代によって様々なデザインがありますが、おとぼけドーピー単体の腕時計は珍しいです。

この腕時計は40年代に発売されました。

 

 

 

SONY DSC

SONY DSC

 

7人の小人達でただ一人髭を生やさず、一言もしゃべらないドーピー、おとぼけの性格で全体の雰囲気を和ませてくれるのだが、なぜただ一人髭を生やしていないのだろうか、なぜ一言もしゃべらないのだろう?

髭を生やしていない理由は、髭は知力を表し、おとぼけドーピーは知力に欠けるので髭を生やしていない。

「この置時計は70年代前半です。」

 

 

SONY DSC

SONY DSC

しゃべらない理由は、ドーピー役にぴったりの声優が見つからなかったのが実話らしいのですが、なんだかこじつけみたいですね。

白雪姫は1937年に公開された、ディズニー制作の世界初カラー長編アニメで、制作年数は4年、製作費170万ドルは当時として桁外れだった、日本では1950年に公開されています、当時のアニメの動きはギクシャクしているのが普通でしたが、この映画は動きが滑らかで今観ても30年代に作られた映画とは思えない程です。

「右の腕時計は60年代です。」

 

 

 

SONY DSC

SONY DSC

白雪姫は下記のサイトで無料で観る事が出来ます。

https://www.youtube.com/watch?v=obhb5cVmy7k

「左の腕時計は50年代です。」

これらの時計達も博物館建設後展示予定です。

時計は実に面白い。


カテゴリー: キャラクター時計 パーマリンク