アンティーク キャラクター腕時計 第17弾 インガソール トノー型金張りドナルドダッグ。

 ANTIQUE CHARACTER WATCH INGERSOLL DONALD DUCK

今回紹介するのは第16弾で紹介したミッキーの姉妹品ドナルドダッグです。

 

時計メーカーは時計その物が持つ機械性能が重要な為、ダイヤルにメーカー名が入るのが当たり前ですが、キャラクター時計はどのメーカーが作ったかより、キャラクターの可愛さそのものが重要で、時計の定価が安い事から機械の性能に期待していない気がします。

この時計以前のインガソール社のキャラクター時計には、化粧箱には社名が入っていますが、ダイヤルに社名は刻印されていませんでした、このモデルからINGERSOLLのメーカー名がダイヤルに入っています、なぜダイヤルにメーカー名を入れたのか私なりに考えてみました、デザインは当時流行していたトノー型を採用し、子供向けと言うより大人をターゲットにし、新たな顧客層確保に挑戦したのでは?

 

 

時計は実に面白い。


カテゴリー: アメリカンウオッチ, キャラクター時計 パーマリンク