アンティーク キャラクター腕時計 第6弾 ジーン・オートリー

ANTIQUE CHARACTER WATCH GENE・AUTRY

 

今回紹介するのは、アンティーク キャラクター腕時計第6弾、歌うジーン・オートリーです。

ジーン・オートリーを知らない人は多いと思いますが、1949年発売のクリスマスソングの定番、真っ赤なお鼻のトナカイさんは、、の「赤鼻のトナカイ」を歌った歌手がジーン・オートリーです。

 

テレビの無い1930年代~40年代頃の大衆娯楽は西部劇の映画でした、当時の映画はテレビ番組「遠山の金さん」や「水戸黄門」と同じでシリーズ化され、年間3~5本も作られ、西部劇の人気投票ではジーン・オートリーが第1位でしたが、その後ロイ・ロジャーズに人気の座を奪われました。

 

ジーン・オートリーの映画は、キスシーン無し、敵を背中から撃たない、倒れている敵を蹴らない、ギャンブルはしないが鉄則で、子供から大人まで楽しめる西部劇でした。

この頃日本は軍備拡張時代で、残念ながらジーン・オートリーの映画は一度も上映されていません。

 

収集した時計の特徴は秒針の変わりに、拳銃が60秒に120回上下に動くのが売りですが、ネジを巻くと壊れてしまう気がして、購入してから一度もネジを巻いた事がありません。

 

時計は実に面白い。


カテゴリー: アメリカンウオッチ, キャラクター時計, 腕時計 パーマリンク